マンションを売るには?売り出し価格の決め方~売出し活動の手段

【完全無料】ワンルームマンションを高く売るには?
無料で査定額を比較できます
>>無料見積りで比較してみる<<
高い金額で売れる会社が見つかる!

マンションを売るには売り出し活動が欠かせません。

ですが、一口に売り出し活動と言ってもその内容は様々です。

売り主として売り出し活動の詳細を知り、よりスムーズなマンション売却に向けて行動しましょう。

マンションを売るには?

ヒカリ
ヒカリ

マンションを売るための売出し活動を紹介していきますね。

売却期間を決める

いつまでに売らないといけないという人は少ないと思いますが、時間的に余裕がある人も「○年○月までには売る」と決めて売却に挑むことをおすすめします。

周りを見てもらえば分かると思いますが、期限を決めずになぁなぁで売却に挑んでいる人はいつまで経っても売れていません。

また、マンション売却の現状を見ても分かるように、現在マンションの価格は下落傾向にあり、今後もその勢いは増すと予想されています。

時間が経てば経つほどマンションの価値は下がっていくのです。

ワンルームマンションを高値で売却する方法
投資用マンションを手放したい方へ。投資用ワンルームマンションの売却マニュアル2019年度版をご紹介。自分だけでワンルームの売却に強い会社を探すことは難しいです。おすすめの売却ノウハウを知って、できるだけ高く売る方法を身に着けましょう。

 

「いつか売れればいいか」という気持ちの売り主と、「○月○日までにしっかりと売る」という売り主では熱量が異なりますし、そういった気持ちが仲介業者にも伝わって、スピーディーに高値で売ることに繋がります。

売却価格を決める

不動産の売却価格は、最初はあえて高めに設定しておくことが基本中の基本です。

高めに設定した価格で売れれば儲けものですし、仮にその価格で売れなかったとしても値段交渉の駆け引きの際に値引き枠として使うことができます。

ヒカリ
ヒカリ

値引きしてあげることで買い主も買いやすくなりますし、「得した」という思いから購入後の満足にも繋がりやすくなりますね。

売却価格の決め方については、不動産業者の査定価格をもとにします。

不動産業者というと地元の不動産業者を連想しがちですが、ここは一括査定がおすすめです。

実際に両方に査定を出して比較していただければ分かることですが、一括査定業者の方が高い金額が出る可能性が高い上に、それぞれの会社の査定額を比較できますので、1社だけの査定ではわからない相場感も分かります。

必ず査定額で売れるという保証はありませんが、不動産一括査定サイトを利用した人の体験談でも紹介しているように、結局は一括査定に出しておかないと直接的な損失になります。

お金に余裕があって安く売れても良いという人は必要ありませんが、少しでも高く売りたいという人は一括査定を利用しない手はありません。

【完全無料】ワンルームマンションを高く売るには?
無料で査定額を比較できます
>>無料見積りで比較してみる<<
高い金額で売れる会社が見つかる!

広告活動の手段を知る

マンションを売却するには、まずは物件の存在を知ってもらうことから始めなければいけません。

不動産会社に積極的に提案してもらうのはもちろんのこと、店頭掲示板の目立つ位置に情報を張ってもらったり、チラシをポスティングすることも大切です。

また、最近は買い主がネットで気になる物件を決めてから不動産会社に足を運ぶことも多いため、不動産売買のポータルサイトへ情報を載せることは必須です。

ヒカリ
ヒカリ

昔ながらの地元の不動産だとそういったところが疎かったりしますので、大きな機会損失になってしまうこともあります。

マンション売却の広告活動の手段は、主にこのようなものがあります。

  • チラシのポスティング
  • 新聞折り込み
  • ポータルサイトへの掲載
  • 店頭掲示板への掲載
  • 営業マンによる提案
  • 不動産会社のホームページ
  • レインズ(不動産会社が利用できる物件情報をまとめたサイト)

物件確認の状況を知る

物件確認とは、売り出し中の物件に興味のある購入希望者が不動産業者に物件の詳細を問い合わせることです。

物件の詳細とは、基本的に売れているかどうかの確認です。

物件確認が来ているということは、あなたのマンションに興味があるということの裏付けです。

売却価格の設定もズレていなかったということですので、物件確認があった場合にはひとまず安心できます。

ただし、物件確認が来たからと言って内覧に繋がるわけではありませんし、仮に内覧まで行ったとしても売却が決まるわけではありません。

物件確認の状況を知り、それぞれのパターンから改善点を模索してみましょう。

  • 物件確認があったが内覧に繋がっていない
    ⇒何が原因で内覧まで繋がらなかったのか?
  • 内覧には繋がったが購入には繋がっていない
    ⇒購入しないボトルネックはなんだったのか?
  • そもそも物件確認がきていない
    ⇒広告活動に問題はないか?値段は適切か?
ヒカリ
ヒカリ

それぞれの段階をスムーズに進んでもらうことが、売却までの近道です。

値下げについて考える

最初に決めた売却期間に近づいてきた場合や、下記に該当する場合は値下げを検討しましょう。

  • 広告活動を万全にしているのに物件確認すらない
  • 物件確認からの改善点を見直したものの内覧・成約に繋がらない
  • 内覧者が買わない理由が金額

不動産は毎年1月~3月が最も売れやすくなっていますので、その時期に合わせて値下げをするのも1つの手段です。

通常は逆に値段を上げてもおかしくない時期ですので、この時期に値下げをしたとなると営業マンも訴求をしやすいはずです。

あなたのマンションいくらで売れる?

「マンションを売ろうと思ってるけど、何から始めればいいのかわからない。」

ヒカリ
ヒカリ

それなら、売却に強みのある不動産会社で一括査定することから始めましょう。

一括査定をすることで、あなたのマンションが数十万円~数百万円高く売れる可能性が広がります。

始めから1社だけに絞り込むと他社比較ができず、結果的に損をしてしまう可能性も・・・。

ずっと気になっていたマンション売却に、そろそろ本気で動いてみませんか?

リガイド

RE-Guideは10年以上運用歴のある不動産一括査定サービスです。
公式ページを見てもらえれば分かるように、他の一括査定サイトに比べ、ワンルームの売却に強いサービスとなってます。
また、RE-Guideが独自に審査した会社のみが参加している一括査定サイトです。
大手を含む600社以上の不動産会社から、あなたのお住まいの地域の複数の会社に一括で査定依頼ができます。
約1分の簡単入力で無料査定が可能です。

価格
無料査定 0
評価
備考
運用12年の実績あるサイト。最大10社から比較可能。

HOME4Uは、㈱NTTデータが運営する日本最大級のマンション売却一括査定サイトです。
一度に最大6社からの査定することができます。
累計15万人以上が利用している実績のある一括査定サイトです。
大手不動産会社から地元に強い地域の不動産会社まで幅広くカバーし、全国500社以上と提携しています。
入力時間は60秒ほどで査定することができますので、ワンルームを売却したいから、まずは価格がどのくらいになるか知りたい、という方におすすめです。

価格
無料査定 0
評価
備考
最大6社と比較が可能。売却査定実績20万件以上と実績が高い。
リガイド

リビンマッチの特徴は、登録不動産会社数が約1,400社(※2018年3月現在)と非常に多いこと。
都内にワンルームが集中する中、5大都市圏や地方にも強く、大手だけでなく地場に根付いた不動産業者が加盟していて、全国どのエリアも対応してるのがリビンマッチの強味です。
ホームぺージ構成が分かりやすく、サイト利用者数が440万人とトップクラス。
入力時間もわずか45秒でカンタン査定が可能です。

価格
無料査定 0
評価
備考
首都圏以外にも営業所があり、地方にも強い。5千円分のギフトカードのプレゼント特典あり。
ワンルームマンションを売却するには
マンション査定秘書
タイトルとURLをコピーしました